47都道府県政治地図

【10月18日発売予定】

全国の政治風土を解き明かし、知事・国会議員のルーツを辿る!
『江戸三〇〇藩 バカ殿名君』『歴代総理の通信簿』等を手掛けたベストセラー作家による選挙事情の完全解説。選挙に強い政治家は?あの人の意外なライバルとは?
歴代総理一覧、最新の国会議事一覧付き。47都道府県の成り立ちから選挙事情を完全網羅!

日本の政治は47都道府県の政治風土や、選挙区の歴史など事情を知らずしては語れない。政治家にとって最大の関心事は、選挙の当落だ。「猿は木から落ちても猿だが、議員は選挙に落ちたら政治家でなくなる」といわれる。政治家やその政治行動を理解するためには、まずその選挙区事情がどうなっているかをしらなくては始まらない。ライバルはどういう政治家か、歴史的な事情や風土はどうなっているかなどをとても大事だ。
そこで本書は、47都道府県の成り立ちと政治風土を紹介するとともに、戦後の歴代知事を語り、それぞれの選挙区ごとに過去何回かの経緯について解説。(─まえがきより抜粋)

【著者】八幡 和郎(やわた かずお)
1951年滋賀県大津市生まれ。東京大学法学部を卒業後、通商産業省に入省。 ENA(フランス国立行政学院)留学。
国土庁長官官房参事官、通商産業省大臣官房情報管理課長 などを経て、評論家、テレビコメンテーター、作家として活躍。
現在、徳島文理大学教授、国士舘大学大学院客員教授。
著者に、『歴代総理の通信簿』(PHP新書)、『「反安倍」という病 – 拝啓、アベノセイダーズの皆様』 、『「立憲民主党」「朝日新聞」という名の偽リベラル』(以上ワニブックス)『中国と日本がわかる最強の中国史』 (扶桑社新書)など多数。

ISBN 978-4-89992-048-9
定価 本体1500+税
四六判並製 274P