「危機」と対峙する保守思想誌

表現者クライテリオン

2020年5月号【「中華未来主義」との対決】好評発売中!

啓文社/啓文社書房

最高の美をつくる 朝食メソッド

最高の美をつくる 朝食メソッド

2020.02.03

【著者】池上淳子
【出版社】ビジネス社

 

○朝日放送テレビ
「おはよう朝日です」「キャスト」
○日本テレビ
「ダウンタウンDX」「スッキリ」
ほかメディア出演多数!

[関コレ現役モデルも多数アドバイス] 管理栄養士が教える
“かんたん美容朝食レシピ”
「いつもの朝食」から変えていこう!

美容栄養学を始めて、まず取り組んだことは、「毎日の朝食」です。
朝食の欠食を止めて、朝食サラダを中心に一汁三菜を摂る、という食事を始めました。
その結果・・・・・・、20代までに悩まされていたすべての不調(便秘、冷え性、腰痛、シミ、しわ、乾燥肌、吹き出物)は改善され、
美容整形や高額な化粧品に頼ることも一切無くなりました。
食事の大切さ、凄さをホンキで実感し、自分自身が救われ、「本当に良かった」と思っています。

朝食は家で摂る為、まずは朝食から変えていくことが食事改善、体質改善に近道でわかりやすく、簡単です。
未来の自分の美容、健康の為に是非スペシャルフードである朝食を見直していきましょう。

◇もくじ
第1章 朝食の現状
第2章 朝ごはんダイエット法で痩せ体質になる5つの法則
第3章 美容に良い6つの朝活習慣
第4章 朝食の摂り方
第5章 朝食ドリンク
第6章 朝食のローフード(生食)は美容液
第7章 美容朝食のかんたんレシピ

著者略歴
池上 淳子
大阪市立環境科学研究所附設栄養専門学校を卒業し、栄養士として病院の給食施設を4年勤める。また卒業と同時に栄養士が一般の方へ活動できる環境が必要と感じ、一般社団法人健康栄養支援センターを立ち上げ、2年後、日本ビューティーヘルス協会を立ち上げ、美容栄養学専門士資格認定講座を開設。美容栄養学のプロ育成に励んでいる。美容栄養学を中心に、モデル向けの講師や、料理教室、講座などさまざまな活動をしている。また理容栄養学に留まらず、スポーツ栄養、高齢者向け、子ども向け、生活習慣病予防など、その活動は多岐にわたり一般、行政関連の講演会などもこなすなどさまざまな顔を持ち、現在に至る。資格:管理栄養士、美容食インストラクター、美容栄養学専門士。肩書き・所属等:日本ビューティーヘルス協会会長、一般社団法人健康栄養支援センター代表理事、栄養コンサルタント社代表、関西コレクションエンターテイメント美容栄養学講師

CATEGORY :