羽ばたいた駒鳥たち松竹ロビンス 1936ー1952 個性派球団興亡史 野球雲Vol.10

【2017年12月15日発売予定】

プロ野球創成期からの老舗球団、1950年セ・リーグ初代覇者となりながら、1953年旧・大洋ホエールズと合併、既に存在しない球団「松竹ロビンス」。名物オーナー田村駒治郎の野球への想い。
和製ディマジオ小鶴誠、神主打法岩本義行、金山次郎らが並ぶ水爆打線、戦前の大東京軍-ライオン軍-朝日軍、そして、戦後の復活、松竹と野球…。17年間の球団の軌跡を辿りながら、個性、エピソード豊かな球団の真実に迫る。

《表紙》
真田重蔵 (朝日軍~ロビンス 39勝1950年)

■羽ばたいた駒鳥たち松竹ロビンス~1936-1952 個性派球団興亡史
特集1.田村駒次郎と禮子夫妻の球団経営
●野球にかけた企業家たち/山際康之
●田村駒・大橋松雄と安田財閥のお嬢さん 松竹ロビンス誕生秘話/堤哲
●田村駒次郎と六代目尾上菊五郎/広尾晃
特集2.記録で見る1950年、松竹ロビンス セ・リーグ優勝
●ロビンス選手列伝
●ロビンス監督列伝
●もう一つの朝日軍 ロビンスにならなかったゴールドスター(金星)たち
●松竹ロビンス二軍の歴史/松井正
●松竹ロビンス記録の部屋 1936-1952
●保存版1936-1952ロビンス記録集、珍記録 他

《毎度好評連載陣も健在です》

雲プロダクション編
ISBN 978-4-89992-041-0 C0075
定価 本体1300円+税
A5判並製 176p